ソリューション募集
2019/04/3

ソリューション募集

Future Care Lab in Japan では排泄介助・入浴介助・食事介助・見守りなど、介護に関する未来のテクノロジーの提案を随時募集しています。下記以外にも清掃、洗濯などのご提案もお待ちしております。

①介護記録業務の自動化に関する提案募集

老人ホームにおける介護記録業務の自動化に関する
テクノロジーを募集しています。

(例1)体重、血圧、体温などの測定~記録の自動化

(例2)喫食量の記録の自動化

②入浴介助の効率化に関する提案募集

入浴介助の効率化を防止するためのテクノロジーを募集しています。

(例1)入浴中に入浴者の動きを検知し、一定時間動きが止まった場合に、確実に外部に通知するセンサー

(例2)湯張り、浴槽洗浄など入浴準備が不要になる(省略化される)仕組み

③排泄介助の効率化に関する提案募集

排泄介助の効率化を行うためのテクノロジーを募集しています。

(例1)老人ホームで、日々の排泄時間を自動記録する仕組み

(例2)中介護度の高い方がご自身でベッドからトイレに移動し、排泄できる仕組み。